アロマ・レイキ・カラーの講座やセッションをおこなっています♪ アロマお茶会・オンラインご予約受付中!詳細はこちら

安心感に包まれる…満月のレイキ瞑想

毎年、5月の満月に京都・鞍馬寺では満月祭(ウエサク祭)が開催されています。

五月満月祭のことは、レイキヒーリングを学んだ時に教えてもらいました。

レイキのティーチャーになってからこの日を選んで伝授をしてほしいと言われたことがあり、

いつも以上のエネルギーでアチューメント(伝授)がとてもパワフルだった記憶があります。

新緑が芽吹く5月の満月
この日はすべての者の目覚め(悟り)のために天界から祝福のエネルギーが降り注ぐと言われています。
天界と地上の間の扉が開くことで強い特別なエネルギーが地球に向かって降り注ぐ特別な満月です。

レイキヒーリングの伝授(セカンド)を受けてから初めて鞍馬寺に行った時は、

お寺まで登っている最中に手がビリビリしてすごいエネルギーを感じたのを覚えています。

日本発祥なのにレイキを知らない人も多いですし、レイキを学んでも使えていない方も多いみたいですが、

本当にもったいないことです。レイキ伝授を受けても毎日続けていかないと意味がないですから。。。

玉ねぎの皮をむくように少しずつ自分がクリアになっていきます。

私はレイキ伝授を受けてすごく良かったですし、あらゆる面で恩恵を受けています(^^)/

そして今日はさそり座の満月ですね!

朝晩、少しの時間でも心を鎮めるために瞑想はしているのですが、

特に強いエネルギーが降り注がれる今日は、レイキの第四のシンボルも使いじっくりと瞑想しました。

サードで授けられる第四シンボルはマスターシンボルと呼ばれ、「高次の自己」とのつながりが深まります。

日々生活していると何かと焦ったり悩んだり、心がざわついたりすることもあるかと思います。

思い悩んでもいいのですが、それは逆効果になってしまいます。

そんな時は、とにかく呼吸を整え、深呼吸をして、スピードを落として、落ち着くことが大切。

大げさに瞑想しようというのではなく、数分間、目を閉じて呼吸するだけでも十分です。

私は瞑想中にハートや丹田に手を当ててレイキのエネルギーを流しています。

深~く呼吸をしていれば、だんだんと「大丈夫だという感覚」になっていき

地球や宇宙、自然界に守られているような安心感に包まれてくる・・・

穏やかなエネルギーと共に、本来の自分に戻っていくことができます。

毎日の習慣にしてみるとだんだんと幸せで豊かな人生の流れに入っていけますよ!

深い瞑想におススメのエッセンシャルオイル♪

Please share if you like!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる